スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

脇下の攻防戦(^_^;)

脇下の攻防戦。脇を締めて、食事をする。

そんなに脇が空いてたならば、きっと上手い食事にはありつけない。

脇下を意識しながら、おかずを「とるべし、とるべし!」

まるで「明日のジョー」のように。

私が油断をしたならば、一瞬にして、
「コークスクリューノーズ」で脇下をえぐられる!(◎_◎;)

脇下か股下か⁉︎

油断も隙もない、「食事時の攻防戦」



なにも奪う事が出来なければ、あがき、吠え出し、色んなものを運び出し、終いには、嫌がらせのようにトイレをする。

そんな事ばっかりに、この11年間脳が発達したようだ(^_^;)

「脇下の攻防戦」私には油断は許されない。

ナンジオもMaiaもちゃんと待ってるのに。

キャンディはパンの時だけだった。
ただキャンディは頭が良かった。というかなんというか。

昔、ドッグカフェ行った時、私の脇下の締め方が良すぎたのか⁉︎

突然隣席の方が、「あれ?俺のパンがない!」って言ってた。
キャンディがご満悦の笑顔だった(笑)

きっと隣席の方は、脇下が甘かったのだろう。

お金はかかったが、あの時のキャンディのご満悦の笑顔は「プライスレス」だった。

スポンサーサイト
Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。