カテゴリ:キャンディ の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

222・・・出会い・・・これから・・・

 皆様お元気ですか~!?

 河津桜の祭りも始まっておりますが、一月の雨不足により開花が遅れているようで2月19日現在

 まだ3分~4分咲きのようです。来週が一番見ごろかもしれませんね!(お客様情報)

 もうじき2月22日、私にとっては大切な日。13年前にキャンディと初めて出会った日。

 出会った話は以前のブログを見てくださいね!

 これから初めてワンコを飼う方、そして最近、初めてワンコを飼いはじめた方皆様、

 もしかしたら、可愛い!!のはもちろんですが、「大変大変!!」なーんて無我夢中になっている方も

 いるのでは。甘ガミや物を壊す、咬む犬になったら?将来無駄吠えするようになったらどうしよう??

 まぁそれぞれ、人間同様、ワンコにも性格があるので、余り難しく、神経質にならないようにね!

 約15年前とは違い、今は本当にワンコの為の良い施設が沢山あることをまずは忘れないで下さいね。

 一番怖いのは、飼い主さん(パパ&ママ)さんだけで悩んでしまうこと。人に聞くのが恥ずかしい??

 ダメですよー。今は沢山の素敵なトレーナーさんがいるので是非相談して見てくださいね。

 とにかく色々な話を聞いて、家族にワンコにあった方法でね。

 そんな私も、キャンディと出会った時はお恥ずかしい話ですが、素人。無我夢中に!今では

 偉そうですが(太ってるから・・なおさらのようで・・)

 SH530012.jpg

 お店でキャンディに逢ったことのある方は、多分こんな顔のキャンディでは・・?

 良く大らかで、キャンディちゃん本当に優しい・・などなど親ばかですが・・沢山褒められましたね。

 でも13年前は・・・・

 FH000079.jpg

 とにかく、なんでも破壊するし、甘ガミは凄いし、正直、キャンママと本当に悩みましたよ。

 13年前は今のように、施設もワンコOKの住居も少なく、誰に相談してもいいかが・・解らない。

 キャンママとケイジオ。昔からワンコがいた生活をしていたけれど、実際はえさのお金は親が払って、

 友達と約束があれば、若い時代は遊ぶほう優先。親に甘えてましたよねー。皆さんもそうでは??

 自分達で責任を持ってワンコを飼ったのは初めてな二人。

 FH000064.jpg

 見てください!この表情。全てを支配してやったような顔・・。ソファーは5脚ダメにして

 キャンママの購入したばかりのブランド品を即座に破壊。

 テレビをのんびり見ていると、突然後ろから私の耳にぶら下がり、大出血なケイジオ・・・

 もちろん大変もあったけど、幸せはそんな大変の何十倍いや何百倍ももらったけどね

 人生初めての事が沢山!!以前にも出しましたが、私の人生で見た、生のマキマキ○○コ

 FH000073_20110220065041.jpg

 それまで絵でしか見たことが無かった・・・。

 私達夫妻もそんな悩みを抱えながら、キャンディを育てて来たんです

 今ではキャンディ含め、4頭の親に。もちろん今でも私が完璧な人間ではないように、

 ワンコ達の性格もさまざまで・・・。ただこんな経験をしていたり、いろんな方のお話を聞いていると

 まずは、パピークラスの重要性は、本当に感じますね!実はキャンディも一時間半かけて通ってましたよ。

 これはまず、パピー同士で遊ばせる事。この時はもし遊びながらケガしても、正直大したケガには

 ならないし、ワンコも咬む力を学んだりね。他のワンコとの触れ合いを学ばせたり。

 パパさん&ママさんにとっても、同じ教室。同じ悩みを持った仲間ができるから、心強いし、

 トレーナーさんにも気軽に相談できるしね

 そして、パパさん&ママさん お仕事忙しい!と思いますが、とにかく、ワンコを連れて外出すること。

 日頃、留守番が多いワンコ。人間だって、毎日家に閉じ込められていたらねぇー。

 アメリカの実験で、水、美味しい食事、快適な部屋を用意して、人を閉じ込めた状態にした場合。

 3日間を過ぎたあたりから、精神的バランスが崩れるとの事。

 これはワンコにとっても同じ。時にお店で聞く話。トレーナーさんに散歩する必要はない!!と言われました。

 と。正直、トレーナーさんを変えましょう!!散歩の重要性はどんなワンコも大切です。

 我が家のワンコ散歩嫌い!!うーん!なにかトラウマがあるのか・・散歩が好きになるように努力して見てね。

 とにかく、パパさん&ママさん ワンコの顔を見てくださいな!メッチャ可愛いでしょ!?

 そんな自分の我が子を自慢して歩かなきゃ!!

 ワンコを飼い始めて、最初の一年間、楽して(何もしないってこと)これから、他のワンコとも遊べない、

 外出もできない、残りの約14年間苦労するか?

 最初の一年間、パピークラスや沢山楽しい刺激を与えて、残りの14年間、伴侶と呼べるように

 楽しい時間を過ごすか?しつけではなく、まずは習慣付けでね

 そしたら、途中でワンコを飼うのを諦める人も少なくなるような気がする

 ケイジオでございます

 とにかくパパさん&ママさん、そんな家族のアイドルを皆に自慢するために!そして大きな子の存在を教えたり

 色々な刺激を与えるために、(出ますよ 出ますよ 出ますよー!!)

 さぁ出発!!

 伊豆へ 「Cafe CANDY」へ

 すいません・・またプチ宣伝を・・

 とにかく家の子凄いんです!!大丈夫ですよ(^o^)丿

 なんせ

 ハニーはもっと凄いから!!
 

 

 

 

 

 

 

 
スポンサーサイト
Comment (-)Trackback (0)

365・・・・キャンディへ

 ずっと更新できない、ブログ・・・・・・・楽しい事がなかったわけではない・・・
逆に楽しい事ばかりの一ヶ月・・

 ただPCに向かうと、走馬灯のように君の事が頭に浮かび、涙が止まらなくなる・・・

 キャンディ・・・今どこにいるんだろう・・虹の橋?それともパパの横??車???

 あれから365日という日が経つね。

 こーんな情けない親の僕を、君は時には愛娘、時には母、時には親友に

 なってくれたね。

 キャンディ・・正直、どうしても辛くて辛くて何度もお店を閉めようと思ったよ。

 車を運転している時も、君がいるような気がして、なんども後部座席を確認しちゃうよ・・・・

 「なんで居ないんだよ・・・」と呟きながら・・・。

 朝、目が覚めると君はいつもうっすら目を開けてパパを見つめていてくれたね・・・


 寝顔_20080529_006


 あの優しい目で僕を包みこんでくれたね・・「お早うパパ!今日も頑張って!」と。

 どうしても頭から離れず、毎朝、床で涙が止まらないんだよ・・・

 去年の今日、歩けないのに、何度も何度も転びながら、パパの足元に来て

 最高の笑顔を見せてくれたね。有難う・・・

 本当は君の体は限界だったんだよね。でも、情けないパパがどうしても、君と離れられなかったから

 君は何度も別れを言いに来たのに、パパがどうしても離れられなく、頑張らせてしまったんだよね。

 だって、ずっと一緒にいると思ってたからさ、それが当たり前だと思っていたからさ・・・

 東京の病院に向かっているとき、あんなに外を見るのが大好きだったのに、

 君は一度たりとも、外を覗けなかったね・・珍しく晴天だったのに・・・

 横たわりながらも、窓から青空が見えると君が尻尾をパタパタと振ってくれたね。

 病院に着くと、血液検査は殆どの数値がもう限界で、先生にも良く伊豆から来たねと。

 最後にパパとママ為にキャンディちゃんは頑張ってるんですよ。と。

 神経麻痺が始まっている中、君は最後、我に帰ったよね。

 あの瞬間、10年ぶりに君はパパとママに「しっかり!!」というように

 噛んだよね。。一瞬の出来事、一瞬の痛み、血も出てないのに。この365日そんな傷跡が

 消えないんだよ。そんな傷跡が最近薄くなってきた・・・なんか君がまた遠くに行ってしまう気がして

 さびしい。。この一年、傷跡がパパのお守りだったから。。

 キャンディ、ちゃんと見てくれてる・・・??

 「CAFE CANDY」を。。お店頑張っていたら、いつか君が帰ってくるかもと

 思いながらパパとママこの一年本当に頑張ってるよ!

 君がいるとき、月に30頭、君の友達が来てくれたら、家族みんなで乾杯なーんてしてたよね!

 キャンディ・・・・8月と9月なんか2ヶ月で1000頭以上の君の友達が遊びに来てくれたんだよ!!

 「見てる・・・帰ってきてくれる??まだ足りないかな??」と仕事が終わるといつも君に

 話しかけてるの君に聞こえてるかな・・・・。

 そうそう君に謝りたいんだ・・・。 

 君をパパのちっちゃなプライドでお店で叱ってしまうときがあったね。

 パパとママにはお店。君にはマイホーム。君が時に吠えてしまうとき、

 パパの本当にちっちゃなプライドで看板犬が吠えるなんて・・と叱ってしまったね。

 今はそんな君の吠える声が聞きたいのに・・・・。本当にゴメン。

 だからこそ、今は君の友達が吠える時があっても、「元気な証拠ですよ!」と心から言えるんだ・・。

 やんちゃな君の友達が来ても

 去年、君が僕に伝えてくれたことが嬉しく感じるようになったんだ。

 11年11ヶ月という歳月が君は僕を導き、僕を成長させてくれたね。

 そして居なくなった一年。また成長させてくれた気がするよ。

 ハニー、ナンジオ、マイア元気だよ!

 君が教えてくれた、そして君が作ったお店のお客さんが教えてくれた「今一瞬を楽しんで!」

 を胸に、君にしてあげれなかったこと、妹と弟には、しっかりしてあげようと思ってる。

 20100926_家笑顔_012

 20100926_家笑顔_008

 20100926_家笑顔_019

 ね!!良い笑顔してるでしょ!?パパとママが一番辛いとき、やっぱり一番助けてくれたのは

 この子達とこの子達と君が作ってくれたワンコ友達とお客さんの笑顔だったよ。

 キャンディ・・・正直、君が居なくなって、ハニーが一番辛かったと思うよ。

 顔も真っ白になっちゃったし、腕にも禿げ作ってさ。。

20100926_家笑顔_025

 でも、そんなハニーも今では沢山のワンコ友達と遊べるようになったよ。。

 君が残してくれた事を伝承するかのように・・・・相変わらずパパへの腰ふりは凄いよ・・

 これは確か、君が伝承したことだよね・・・。

 キャンディ今日は最後になるけど、いつかまた君が帰ってくると信じて、

 これからも「CAFE CANDY」は進化し続けるから・・・頑張るから!

 そしてまたいつか、君の傍に笑顔でずっと一緒に・・・

 そうそう、君がいつかまた帰って来るとき、人はパパを「キャンパパ!」と呼んでくれてると思う。

 当時、小学生の女の子がこの呼び名で初めて呼んでくれたんだよね!

 パパは一生「キャンパパ」でいたいと思ってるよ。この呼び名大好きだから・・。
 
 IMG_6069.jpg

 この一ヶ月間、中々ブログが更新できず、心配してくださり、沢山のメールやお電話本当に
有難うございました。ケイジオは相変わらず元気に体重を維持しながら生活しております。

 キャンディが居なくなり、この一年、何度もお店を閉めようと思った情けない私ですが、
いまこうして笑顔でお店で毒を吐けているのも、本当に本当に皆様の笑顔、そしてワンコ達の笑顔の
お陰です。

 こんな不思議なワンコ繋がりを大切に、これからもカフェキャンディを頑張りますので
宜しくお願いします。

 そんな私がいうのもなんですが、私がカフェキャンディを通して教わったことは

 新しいワンコを飼い始めた方(初めてワンコを飼った方)、ヤンチャでなかなか旅行は難しい・・・なんて
考えてる方、シニア犬のワンコを飼っている方。全てのワンコ飼いの方への共通は

 とにかく「今一瞬をこの時を楽しんで!!!」と言う事です。これがワンコの長寿の秘訣であり、

 人とワンコの絆を一番深めるような気がします。昨年の10月20日のブログに「キャンディから・・・」

 を掲載しております。これはキャンディが亡くなった後、すぐに掲載したものです。

 それぞれ考えがあり、良し悪しはあると想いますが、私の感じた素直なキャンディからの伝言でした。

 このブログを読まれた後、よかったら、今横にいる我が子をそっと見つめて、抱きしめてあげてくださいね。

 そのぬくもりを忘れないで、大切に・・。

 「今、一瞬この時を大切に(楽しんで)・・・・」
 




 

 

 

Comment (-)Trackback (0)

キャンディ的な222

 
 キャンディが旅立ってもう4ヶ月という月日が過ぎました。

 222とは以前ブログにも書きましたが、キャンディが12年前我が家に来た日。

 キャンディ家にとっては、物凄くスペシャルな日

 本当に自分の人生がこんなにワンコと繋がりのある仕事をするとは思ってもいなかった12年前。

 正直言ったらカフェの営業でさえ、5年前の自分には想像すら出来なかったような・・・

 だから楽しいのかも

 考えてみれば、キャンディが来てから、自分には想像出来なかった生活が沢山なのかも・・・

 もちろん以前にも書いた、夜のお仕事もそう

 FH000005.jpg

 P1000568.jpg

 SH530010.jpg

 12年前は今のようにワンコ(大型犬)OKのマンションは少なく、その当時は、仕事柄、駅近が条件だったキャンディ家が賃貸したところはマンション!!??・・雑居ビルの一室・・ハニーよりも元気でドッタンバッタンやる
キャンディには夜、みんなが帰宅してしまう雑居ビルの一室は何よりも快適だったような・・

 ただ水道の水は赤く、シャワーも完備だったけど、突然の熱湯、洗濯機もろくに回せず、いつもキャンディとママとで3人でお風呂屋行ったり、コインランドリーに行ったりしてたなぁー。

 コインランドリーの前で呼び戻しの練習をずーっとやっていたような。(しかも車通りで無知って怖い

 そんなキャンディとの生活をキャンディがいるときも、そして今も2月22日という日は、強く思い出す。

 キャンディからの問いかけが耳につく「なにがまだ寂しいのパパ!?」

 P1010023.jpg

 ケイジオ「寝ているときかな・・いつもキャンディはパパの横にいたじゃない」

 キャンディ「でも今は、ハニーがいるでしょ!?」

 ケイジオ「正直、ハニーメッチャ寝相が悪く、寝ながらも回転するんだよ。起こそうと思ってもまるで
      ビクともしない起きようともしない・・・・・」

 そんなケイジオの創造での会話。

 でも2月22日はやっぱりキャンディを思い出す特別な日・・偶然かもしれないが、キャンディが
なにかを言いたげな、偶然が重なる・・。

 実は只今、お店横を改装中・・・これも意識したわけではなく、偶然にも大工さんの空きの影響で

 2月22日より工事が始まり、そして、夜にメタボの必須アイテム・・マヨちゃん

 購入すると

 2010_02_25.jpg

 賞味期限が・・11月22日 キャンディの誕生日 10月20日 キャンディが旅立ちの日。

 キャンディがいなくなって尚強くなった事・・・・

 「ワンコへの感謝の気持ち いつも沢山のワンコ達本当に有難う!!!」

 今の私にはなにも恩は返せないけど、いつか必ず!!と心に誓うケイジオ85㌔は花粉症を

 恐れながらも、今日はランに行って、夜には河津桜でも・・・なーんて考える。

 



 

一人で悩まないでね・・・

下記のブログは、以前10月20日 Candyが旅立ってしまった後、すぐに私が記載したものです・・

 カフェを営ましてもらっていると、色々なお話、相談を受ける事が多いです。

 もの凄く悩んでいる方・・・正直わんちゃんを手離そう・・なんて考えている方も・・・。

 色々なご事情があるので、ケイジオは何も言いません。ただそんな皆さんが共通していること、

 お一人で悩んでいる方が多いような・・・・。まずは一人で悩まないで・・誰かに相談してみましょう!

 誰に相談してよいかわからない・・今は沢山のドッグアドバイザーさんやトレーナーさんがいます。

 最寄のカフェの店主さんなんかに相談してみるのも良いのではないでしょうか?

 悲しい思い・・後悔をしないためにも・・まずは飼い主さんが勇気を持って!!

  

 今日はCandyより皆様へ伝えて欲しいと・・・・を書かせて頂きます。

 IMG_8386.jpg

 ワンコが吠える(無駄吠え!?)・・ダメ!と叱りながらも(心の中で元気!と喜んでください。)
 
散歩・・・面倒だなぁー。引っ張るな!!と叱りながらも(お前は元気だなぁと喜んでください。)
 
食いしん坊!?・・・良く食べるなぁ!?食いすぎだよー!欲しがるな!!とあきれながらも
                     (心の中で元気に食べてくれるわが子に喜んでください。)

 またトイレ!?あ!粗相して!と叱りながらも
(心の中で、しっかり脚を上げ、しっかり伏せをする姿 見て、喜んでください。)

 ヤンチャだなぁー・・静かにしろ!!と叱りながらも(心の中で、その元気に喜んでください。)

 そして、このブログを読み終わりましたら、自分の子ども達を見て、呼んでください。
 そっと立ち上がり、近づいてきたら、(来なかったら飼い主さんが歩み寄って・・)

 そんな我が子を3分間抱きしめてください。そして耳元で「ずっと一緒だよ・・」と・・・

 持病や調子の悪いところがありましたら「キャンディ、宜しく!」と呟いてください。

 そして笑顔で、もう一度わが子に「ずっと一緒だよ・・」と。

 今、この時を大切に・・・ずっと笑顔で・・・・・。そしてぬくもりを忘れないで・・・。

 どんなに忙しくても、毎日たった3分でいいから、わんこを見つめる時間・・・


 読んで頂き有難うございました。         キャンディ そしてキャンディパパより

  



 
Comment (-)Trackback (0)

49日・・。1つ1つの整理。

 久しぶりの更新・・・。
 今日でキャンディが居なくなって49日という時が過ぎようとしている

 ワンコの死に対して49日という考え方も、いいものなのか私には解らない・・・。
そして11年11ヶ月の過ぎ去った日を49日間で気持ちの整理が出来るはずもない・・。

 月日が経つにつれ、寂しさが増していく・・これが本音かも。

 でも月日が経つにつれ、一つ一つ整理をしていかなければ・・・。

 まずは車・・キャンディ号。いつもはワンコを車に乗せると、車好きの私はすぐに掃除をしていた。
でも10月20日以降、シートについているキャンディの毛。よだれのあと、掃除しなければと思いつつも
実際行動しようとすると、手が震えてダメだった・・・居ないはずのキャンディがもっと遠くに行ってしまう気がして。他のワンコたちを乗せることも出来なかった・・飼い主として親として失格かも・・・。

My Pictures6

 そんなある日の夜・・ハニーとナンジオの姿を目にした時、自分に変化が訪れたのかも・・・
 キャンディの定位置のソファーに2頭が揃って・・(遺骨が頭側に)キャンディに寄り添うかのように・・

 2頭のこんな姿は見たことが無かった・・寂しいのは私だけじゃないんだ・・・

 日々の生活の中でも散歩から戻るとハニーはキャンディのリードを必ずクンクン・・・。
 私が帰宅すると、いつもは私のところに来るはずなのに、私の後ろへ・・

 「何でドア閉めちゃうの!?キャンディは!?」
 ハニーは正直いつまでも赤ちゃんのようで、多分キャンの死があまり理解できていないような・・・

 特にハニーはキャンディが逝ってしまう前も、看病するかのように絶対にキャンディから離れなかった・・・
P1020418.jpg

 スイッチの入った私は朝一から、お出掛け!!

 P1020487.jpg
P1020480.jpg
P1020492.jpg

 まずは小金井公園へ・・・ここはキャンディが小さい時によく遊びにきた場所。

 久しぶりのワンコ達とのお出掛け、途中で涙ぐみながらも、この子達の笑顔を見て、
「キャンディこれでいいんだよね・・」と青空に呟く・・・・
(後ろから一人言気持ち悪い・・・と突っ込まれながらも)誰が言っているか解りますよね・・・・。

 そうそう今だから書けるけど、キャンディが亡くなり、東京から帰ってくる車の中で、(運転しながらも
私は号泣)
 そんな中、目を開けないキャンディにママが「キャンディがいたから、離婚しなかったんだよ!!」
と声が何度も私の耳に入ったような・・・・。

 今日で49日・・・君がいなくなった事は本当に寂しいけれど・・・
 
こんなに沢山のワンコがいる中で、キャンディに逢えた事、それは私とって一生の宝。

 P1000441.jpg


 もう傍にはいないけれど、いつかまた逢える事を信じて・・・本当に有難う!!

 君が与えてくれたカフェキャンディはこれかも、進化を続けるから・・・・・。


 キャンパパ更なる本気モードに入っちゃうかな・・常にジェントルな対応を心がけて・・・

 皆様へ

 キャンディへ本当に沢山のお花や思い出の写真など本当に本当にありがとうございました。

 
 私の誕生日には、何も送られて来ることがなく、私自身非常に寂しかったですが、

 あ!!頂いた・・スナック菓子など・・。キャンママにはいつもよさげなスイーツが・・・・

 私にはいつもスナック・・。じゃがぽっくり美味しかった・・・・。ベビースターピーナッツ入りも
感謝でしたが、最近太りすぎのようで膝が・・・・

 これじゃ・・・ジェントルな対応は無理かな・・・にひひー!!


 

 


  


 

 




 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。